【平沢官衙遺跡】奈良・平安時代の常陸国筑波郡郡衙跡

つくば市平沢にある遺跡で、奈良時代・平安時代の常陸国筑波郡郡衙跡。

校倉、土倉、板倉の3棟を復元して古代空間を再現している。

昭和55年に国の史跡に指定されて、つくば市では平成9年度から6年をかけて往時の姿を復元した。

案内所が併設されており、開館時間は午前9時~午後4時30分となっている。

詳細情報
名称平沢官衙遺跡(ひらさわかんがいせき)
住所〒300-4213 茨城県つくば市平沢353
電話番号029-867-5841
営業時間9:00〜18:30
休業日毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)
備考入館料:無料 ※遺構復元広場(歴史的建造物等復元ゾーンを除く)は常時開放
リンク HP

関連記事

ピックアップ記事

  1. 筑波観光鉄道株式会社より 筑波山の山全体には約3,000本のつつじがあります。…
  2. ロープウェイ駅のある「つつじヶ丘」から「弁慶茶屋跡」を経て「女体山頂」を目指す約1kmの比較…
  3. 三百余念受け継がれた伝統と格式。ここ筑波山に新しい宿のカタチをご提案します。 クラシカ…

おすすめ

  1. 2019-4-30

    筑波山のつつじイベント開催

    筑波観光鉄道株式会社より 筑波山の山全体には約3,000本のつつじがあります。…
  2. 2018-8-28

    登山コース【おたつ石コース】(登り40分/下り35分)

    ロープウェイ駅のある「つつじヶ丘」から「弁慶茶屋跡」を経て「女体山頂」を目指す約1kmの比較…
  3. 2018-8-28

    筑波山温泉双神の湯 筑波山【江戸屋】

    三百余念受け継がれた伝統と格式。ここ筑波山に新しい宿のカタチをご提案します。 クラシカ…
ページ上部へ戻る